解体工事・産業廃棄物処理・リサイクルなら昇和

お問い合わせ 06-6577-5555 平日 8:00~17:00
メールでのお問い合わせ

建設発生土処分事業及び山留・土工事

更地化された土地への再構築に伴う山留・土工事から建設発生土処分までの一貫したサービスをご提供

建物の取壊しは、単に廃墟となった建物を取壊して更地化で終わるものではありません。 近年、建築ニーズの高度化・多様化・複合化に伴う建物の再構築が主流となっております。

弊社では、建築物解体や産業廃棄物の運搬・処分のみならず、既存建物の撤去に伴う『 山留工 』への施工対応。    
一時的に発生する埋戻・根切りに係る『 土工事 』への対応も弊社ストックヤードにある建設残土及び再生砕石の有効流用で、お客様の求める一貫した工事を提供します。

山留・土工事
山留・土工事
山留・土工事

建設発生土処分事業及び山留・土工事の流れ

01.事前調査

  • ・ 土壌分析結果の確認
  • ・ 設計図書の確認
  • ・ 周辺の車両通行関係調査
  • ・ 周辺建物との隣接状況

02.諸官庁への申請

  • ・ 建設工事計画書 第88条届
  • ・ 特殊車両通行許可申請
  • ・ 通行禁止道路通行許可証
  • ・ 特定建設作業実施届出書

03.準備工事

  • ・ 測量
  • ・ 施工地盤改良(敷鉄板等)
  • ・ タイヤ洗浄設備設置
  • ・ 飛散防止シート等設置

04.建設発生土処分事業及び山留・土工事

  • ・ 土留材打設
  • ・ 建設発生土運搬
  • ・ 重機掘削・支保工設置
  • ・ ストックヤード受入・揚土・海運

05.工事完了後

  • ・ 建設発生土受入数量証明発行